とりとめのない日々の出来事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日の行動

起床→24時まで仕事→徹夜で麻雀→昼過ぎまでパチンコ、パチスロ→今に至る

社会に出てからダメな遊びばかり覚えている気がするよ

>挨拶

つーわけで昨日更新しなかった

最近買ったものをば

CIMG3485.jpg

1/12スケールのブランコ

CIMG3489.jpg

チェーン部分以外全部青いとは思わなんだ

初代ファミコンが赤とグレーなのは

当時その色のプラスチックのコストが他の色より低かったかららしいよ

真偽は定かじゃないけど



Figma座らせたら物悲しく見えるのはなぜなんだぜ

CIMG3488.jpg

余談パート2

ブランコのような振り子運動をする物の速度は

紐の長さと振幅に依存します

振り幅が違っても一往復する時間は一緒で

重さが違っても速度は変わらない ※理想空間の場合

気になる人は『振り子の等時性』でググればいいと思うよ

振り子の最大速度の理想値は

振り幅*√(重力加速度/支点と重心の距離)で求められるっぽいです

物理専攻してなかったからよくわからん

ややこしいのでシンプルにします

重力加速度は一定の値であるので割愛

√も同様に割愛

最大速度=振り幅÷紐の長さ

かなり乱暴に言えばこんな感じです

振り幅が大きくなる程、紐が短くなるほど

最大速度が大きくなることがわかりますね

理屈を並べなくても感覚的にわかると思うけどさ



何が伝えたかったというと

1/12スケールのブランコだからさ

チェーンの長さも短いんですよ

つまり

結構な速さで揺れ動きます

これがなかなか気持ち悪いんだぜ!

以上だ!

追伸

立ちこぎでブランコをこぐのは

重心の位置を上下させて加速を生み出しているんですね

加速が0になる地点(折り返し地点)で重心を下げ(しゃがむ)

加速中は重心を上げる(立つ)

複雑そうなことですが、小学生でもできることです

その理屈や数値を求めるのは高校生でも少し難しい

物理っておもしろいね

重心の移動距離が大きいほど加速を大きくできるので

ブランコは大人が全力でこいだ方がおもしろいんだ

大人の遊具……エロいっ



昨日更新しなかった分

新しいお鍋買ったんですよ

蒸しも燻製もできる素敵なお鍋をね

CIMG3475.jpg

セット内容

CIMG3476.jpg


CIMG3477.jpg
CIMG3478.jpg
CIMG3479.jpg

早速使ってみましょう

燻すのはこれ

CIMG3480.jpg

          , '´ ̄ ̄` ー-、
        /   〃" `ヽ、 \
       / /  ハ/     \ハヘ
       |i │ l |リ⌒     ⌒}_}ハ
        |i | 从 ●    ● l小N
       |i (|ミ ⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ   ミ
       | i⌒ヽ j   (_.ノ   ノi|__/⌒)
       | ヽ  ヽx>、 __, イl |::::ヽ/.
       | ∧ 人l||l,三|:::::/l| |l||l 从
       |  l ( ⌒ ):::V::/ | ( ⌒ )


今作るから待ってなさい

熱した鍋の底にチップを敷いて

CIMG3481.jpg

煙が出てきたら弱火~中火

チーズをセット

CIMG3482.jpg

溶けることを危惧して一度丸めて戻したホイル紙の上に置きました

ホイルとの接地面を少なくするため


で、あとは待つ

CIMG3483.jpg

途中で一度チーズをひっくり返しました

30分後

CIMG3490.jpg

スモークチーズだ

市販の液燻のものより香りがいいです

手間はなかなかかかるけど

こんな出来たての肴があるんだ

酒ッ飲まずにはいられないッ

Zwilling ツインスペシャルズ スモーカーセット 28cm 40990-001Zwilling ツインスペシャルズ スモーカーセット 28cm 40990-001
()
Zwilling J.A. Henckels

商品詳細を見る


ノシ


スポンサーサイト

【2013/02/16 02:10】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。