とりとめのない日々の出来事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続き
106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 21:55:37.72 ID:QpdAQDVL0 [45/64]
春香「千早ちゃん……すごいよ!?」

千早「……くっ」

坊主「まぁ、その瞬間っていうのはおいといて……包丁の刃が通らない。受け止めるその姿」

春香「ふむふむ」

坊主「まさにまな板……≪チョッピング・ボード≫だって名付けられたわけさ」

春香「えっ」

坊主「ん?」

千早「くっ」ギリッ

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 21:58:46.04 ID:cXQuORQW0 [3/3]
ワロタ

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/14(木) 21:59:54.44 ID:CYt13ldl0
千早いじめかわいそうもっとやれ


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:00:07.61 ID:QpdAQDVL0 [46/64]
春香「えっ……えぇ?」

坊主「ん? どうした」

春香「えーっと……≪チョッピング・ボード≫って」

坊主「まな板のことだな」

千早「……くっ」

春香「ちょ、ちょっと悪意を感じるんですけれど!」

坊主「いや、あの見事な受けっぷりを見れば誰だって納得すると思うんだが」

春香「そ、それでも!」

千早「……いいのよ、春香」

春香「千早ちゃん……」

千早「私はこの名に誇りを持ってるわ……」ギリギリギリ

春香(千早ちゃん……すっごいこわい顔してる)

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:07:07.08 ID:QpdAQDVL0 [47/64]
坊主「まぁ、二つ名と豚についての説明は以上だが……なにか質問は?」

春香「えーっと……うーん」

千早「あっ……春香」

春香「うん? どうしたの、千早ちゃん」

千早「時間……大丈夫なの? 結構話しこんでしまったけれど」

春香「えー、そんな……ってうわぁっ!? もう終電ギリギリかも!」

坊主「おいおいまだそこまで遅い時間じゃないんだがな」

春香「電車で2時間かかるんです! 地元のほうで止まるとお母さん呼ばないといけなくなるので……すいません!」

坊主「そうか……気を付けて帰れよ!」

千早「春香、じゃあまた明日ってことでいいかしら?」

春香「うん、明日までに質問は考えておくから! ごめんね、ありがとう!」

千早「いいえ……こちらこそ。巻き込んでごめんなさい」

春香「そんなことないって……あぁっ、ごめん! それじゃ、また明日!」

千早「うん、また明日……って春香、そんなに走ったら」

千早「……転んだわね」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:14:04.82 ID:QpdAQDVL0 [49/64]
春香「おはようございます!」

P「あぁ、おはよう春香」

春香「……? あれ、千早ちゃんは」

P「今日は……午後からだな。予定は被らないみたいだが」

春香「そうですか……わかりました、じゃあ今日もはりきっていきましょー!」

P「ん? あぁ、いくぞー!」

春香「おー!」

春香(んー、『腹の虫』がなんなのか聞きそびれちゃったなぁ……夜にスーパーに行けば会えるかな?)

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:20:02.38 ID:QpdAQDVL0 [50/64]
―――――

春香「……はぁ、今日もハードですねプロデューサーさん」

P「ははは……売れてきたってことさ。これ」

春香「あ、ありがとうございます……これって、ソイジョイ?」

P「うん。腹も減っただろうしそれ食べてひと頑張りしてくれ」

春香「はーい……んん、結構おいしいですね」

P「栄養も入ってるからな。元気もでるだろ」

春香「……」モグモグ

P「カロリーも控えめでありがたいことだよなー」

春香「……」モグモグ

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:24:56.20 ID:QpdAQDVL0 [51/64]
―――――

春香「おつかれさまでしたぁ……」

P「おつかれ、春香……大丈夫か?」

春香「大丈夫です、一息いれれば復活しますから」

P「そうか?」

春香「えぇ……ありがとうございます。それじゃあ帰りますね」

P「ん、あぁ……お疲れ様」

ガチャッ バタン

春香「……よし、昨日のスーパーへいってみよう」

春香「時間は……まだ大丈夫そうだし」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:33:35.66 ID:QpdAQDVL0 [52/64]
春香「ついた……よっし、今日こそはお弁当とるぞーっ!」

ウィーン……

春香「……!」ブルッ

春香「これ、昨日はわからなかったけど……たぶん半額弁当を取ろうとしている人の気配みたいなのかな」


春香「……えーっと、青果コーナーからおちついてまわって行こうかな?」

春香「りんごかぁ、アップルパイとか今度焼こうかな?」

春香「じゃなくて……お弁当コーナーまでいって……立ち止まるのはマナー違反だっけ?」


春香「お惣菜コーナー……あっ、あの煮つけ美味しそうだな」

春香「立ち止まっちゃだめってことは……さりげなーく確認してみればいいのかな?」


春香「……お弁当、コーナー」

春香「置いてあるお弁当は……」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:43:05.92 ID:QpdAQDVL0 [53/64]
※※※※

 横目でちらりと確認しながら通り過ぎる
 置いてあった弁当は4つ

 1つ目、焼きそば弁当
 昨日も見かけたが、焼きそばにごはんがついてくるっていうのはどうなんだろう?
 炭水化物に炭水化物……それってあんまりあわない気もするんだけれど

 2つ目、幕の内弁当
 色とりどりのおかずが目に嬉しい
 いろいろと入っていてお得だとは思うけれど……少し値段が高かったような?
 半額になるものにケチケチするのもアレだと思うんだけど

 3つ目、からあげ弁当
 昨日の竜田揚げ弁当とは違って、シンプルにからあげメインで仕上げられたお弁当だ
 ……そういえば、竜田揚げとからあげって調理法的にはどう違うんだろう?
 気になってきたけど……今はそれどころじゃないか

 4つ目、豆腐グラタン弁当
 ……正直これが一番気になる
 二段構えになっているお弁当の上の段に入っているのは確かにグラタンに見えた
 じゃあ下の中身は? 豆腐なのか、それともおかずの類なのか……わからない
 わからなくて、気になる……ちょっと、食べてみたい


春香「……よし。えーっと千早ちゃんどこにいるのかな?」


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:51:25.08 ID:QpdAQDVL0 [54/64]
 昨日千早ちゃんがいたあたりをうろついていると後ろから軽く肩を叩かれた
 千早ちゃんかと思って振り向くとそこにいたのは―――


坊主「……そんな露骨にがっかりすんなよ。今日は≪チョッピング・ボード≫は来てないぞ」

春香「えぇっ……?」

坊主「まぁ元々毎日来るわけじゃないしな。それに時間もまだある」


 坊主さんが陳列棚のふりかけを熱心に眺めている

 私もそれにならって、隣でご飯のおかずシリーズを見つめていた


春香「……千早ちゃん、来ないんですかね?」

坊主「さぁな。同じ事務所なんだから嬢ちゃんのほうが知ってるんじゃないか?」

春香「うーん……」


 スケジュール表を思いだす
 今日の千早ちゃんは午後からがメインだったはずだけど―――

 収録がおしているんだろうか? 始まる前に聞きたかったことがあるんだけれど
 そんなことを考えながら、しゃけ茶漬けの元を手にとって軽くうなづいてみた
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
106 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 21:55:37.72 ID:QpdAQDVL0 [45/64]
春香「千早ちゃん……すごいよ!?」

千早「……くっ」

坊主「まぁ、その瞬間っていうのはおいといて……包丁の刃が通らない。受け止めるその姿」

春香「ふむふむ」

坊主「まさにまな板……≪チョッピング・ボード≫だって名付けられたわけさ」

春香「えっ」

坊主「ん?」

千早「くっ」ギリッ

107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 21:58:46.04 ID:cXQuORQW0 [3/3]
ワロタ

108 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2012/06/14(木) 21:59:54.44 ID:CYt13ldl0
千早いじめかわいそうもっとやれ


109 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:00:07.61 ID:QpdAQDVL0 [46/64]
春香「えっ……えぇ?」

坊主「ん? どうした」

春香「えーっと……≪チョッピング・ボード≫って」

坊主「まな板のことだな」

千早「……くっ」

春香「ちょ、ちょっと悪意を感じるんですけれど!」

坊主「いや、あの見事な受けっぷりを見れば誰だって納得すると思うんだが」

春香「そ、それでも!」

千早「……いいのよ、春香」

春香「千早ちゃん……」

千早「私はこの名に誇りを持ってるわ……」ギリギリギリ

春香(千早ちゃん……すっごいこわい顔してる)

110 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:07:07.08 ID:QpdAQDVL0 [47/64]
坊主「まぁ、二つ名と豚についての説明は以上だが……なにか質問は?」

春香「えーっと……うーん」

千早「あっ……春香」

春香「うん? どうしたの、千早ちゃん」

千早「時間……大丈夫なの? 結構話しこんでしまったけれど」

春香「えー、そんな……ってうわぁっ!? もう終電ギリギリかも!」

坊主「おいおいまだそこまで遅い時間じゃないんだがな」

春香「電車で2時間かかるんです! 地元のほうで止まるとお母さん呼ばないといけなくなるので……すいません!」

坊主「そうか……気を付けて帰れよ!」

千早「春香、じゃあまた明日ってことでいいかしら?」

春香「うん、明日までに質問は考えておくから! ごめんね、ありがとう!」

千早「いいえ……こちらこそ。巻き込んでごめんなさい」

春香「そんなことないって……あぁっ、ごめん! それじゃ、また明日!」

千早「うん、また明日……って春香、そんなに走ったら」

千早「……転んだわね」

112 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:14:04.82 ID:QpdAQDVL0 [49/64]
春香「おはようございます!」

P「あぁ、おはよう春香」

春香「……? あれ、千早ちゃんは」

P「今日は……午後からだな。予定は被らないみたいだが」

春香「そうですか……わかりました、じゃあ今日もはりきっていきましょー!」

P「ん? あぁ、いくぞー!」

春香「おー!」

春香(んー、『腹の虫』がなんなのか聞きそびれちゃったなぁ……夜にスーパーに行けば会えるかな?)

113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:20:02.38 ID:QpdAQDVL0 [50/64]
―――――

春香「……はぁ、今日もハードですねプロデューサーさん」

P「ははは……売れてきたってことさ。これ」

春香「あ、ありがとうございます……これって、ソイジョイ?」

P「うん。腹も減っただろうしそれ食べてひと頑張りしてくれ」

春香「はーい……んん、結構おいしいですね」

P「栄養も入ってるからな。元気もでるだろ」

春香「……」モグモグ

P「カロリーも控えめでありがたいことだよなー」

春香「……」モグモグ

114 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:24:56.20 ID:QpdAQDVL0 [51/64]
―――――

春香「おつかれさまでしたぁ……」

P「おつかれ、春香……大丈夫か?」

春香「大丈夫です、一息いれれば復活しますから」

P「そうか?」

春香「えぇ……ありがとうございます。それじゃあ帰りますね」

P「ん、あぁ……お疲れ様」

ガチャッ バタン

春香「……よし、昨日のスーパーへいってみよう」

春香「時間は……まだ大丈夫そうだし」

115 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:33:35.66 ID:QpdAQDVL0 [52/64]
春香「ついた……よっし、今日こそはお弁当とるぞーっ!」

ウィーン……

春香「……!」ブルッ

春香「これ、昨日はわからなかったけど……たぶん半額弁当を取ろうとしている人の気配みたいなのかな」


春香「……えーっと、青果コーナーからおちついてまわって行こうかな?」

春香「りんごかぁ、アップルパイとか今度焼こうかな?」

春香「じゃなくて……お弁当コーナーまでいって……立ち止まるのはマナー違反だっけ?」


春香「お惣菜コーナー……あっ、あの煮つけ美味しそうだな」

春香「立ち止まっちゃだめってことは……さりげなーく確認してみればいいのかな?」


春香「……お弁当、コーナー」

春香「置いてあるお弁当は……」

116 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:43:05.92 ID:QpdAQDVL0 [53/64]
※※※※

 横目でちらりと確認しながら通り過ぎる
 置いてあった弁当は4つ

 1つ目、焼きそば弁当
 昨日も見かけたが、焼きそばにごはんがついてくるっていうのはどうなんだろう?
 炭水化物に炭水化物……それってあんまりあわない気もするんだけれど

 2つ目、幕の内弁当
 色とりどりのおかずが目に嬉しい
 いろいろと入っていてお得だとは思うけれど……少し値段が高かったような?
 半額になるものにケチケチするのもアレだと思うんだけど

 3つ目、からあげ弁当
 昨日の竜田揚げ弁当とは違って、シンプルにからあげメインで仕上げられたお弁当だ
 ……そういえば、竜田揚げとからあげって調理法的にはどう違うんだろう?
 気になってきたけど……今はそれどころじゃないか

 4つ目、豆腐グラタン弁当
 ……正直これが一番気になる
 二段構えになっているお弁当の上の段に入っているのは確かにグラタンに見えた
 じゃあ下の中身は? 豆腐なのか、それともおかずの類なのか……わからない
 わからなくて、気になる……ちょっと、食べてみたい


春香「……よし。えーっと千早ちゃんどこにいるのかな?」


118 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2012/06/14(木) 22:51:25.08 ID:QpdAQDVL0 [54/64]
 昨日千早ちゃんがいたあたりをうろついていると後ろから軽く肩を叩かれた
 千早ちゃんかと思って振り向くとそこにいたのは―――


坊主「……そんな露骨にがっかりすんなよ。今日は≪チョッピング・ボード≫は来てないぞ」

春香「えぇっ……?」

坊主「まぁ元々毎日来るわけじゃないしな。それに時間もまだある」


 坊主さんが陳列棚のふりかけを熱心に眺めている

 私もそれにならって、隣でご飯のおかずシリーズを見つめていた


春香「……千早ちゃん、来ないんですかね?」

坊主「さぁな。同じ事務所なんだから嬢ちゃんのほうが知ってるんじゃないか?」

春香「うーん……」


 スケジュール表を思いだす
 今日の千早ちゃんは午後からがメインだったはずだけど―――

 収録がおしているんだろうか? 始まる前に聞きたかったことがあるんだけれど
 そんなことを考えながら、しゃけ茶漬けの元を手にとって軽くうなづいてみた
スポンサーサイト

【2012/06/16 22:25】 | 2ちゃん
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。