とりとめのない日々の出来事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昔はキャベツ嫌いだったのに、おやつ感覚でキャベツ食べてる

内臓がもう若くない

>挨拶

先日会社で文章作製していた時

なぜ油断は油を断つと書くのか、という疑問が出ました

油屋が商品を移すときに気を抜いて途中で油が出なくなってしまった、とか

明かり用の油を絶やしてしましうことから、とか

憶測が飛び交いました

わからないことはグーグル先生にきいてみましょう

語源由来辞典

はしょって概要


油断

とある暴君が油をいっぱいに注いだ瓶を家臣に持たせ、一滴でもこぼしたら殺す

といった逸話からという説

ゆったり、のんびりを意味する寛に(ゆたに)が変化したという説

『油断』以外の文字があてられたものが存在していることから後者が有力


とのことです


せっかくなので他の言葉の由来も調べてみました

追記に書きます


帝王切開

当たり前に使われる言葉ですが、何故『帝王』?


元々はドイツ語でKaiserschnittですが

これを訳し間違えkaiser(皇帝)schnitt(切開)としてしまった


訳し間違えって結構多いですよね



ならず者

手に負えず、どうにもならない者


ブス

漢字では『附子』と書き、トリカブトの根の意味になります

トリカブトの毒で神経が麻痺し、無表情になることから転じて醜い顔を指す言葉に


アバズレ

暴れ者、軽率な者(あばけ者)が世間擦れしていることから

品行が悪く、厚かましい女性を指す言葉に


ワンパク(腕白)

元気いっぱいなら色は黒くなるはずですよね

余談ですが外に出ないお嬢様のことを英語でブルーブラッド(青い血)と言います

肌が白く透き通り、血管が青く見えることから


腕白は当て字で不正や無道を意味する枉惑(わうわく)」が「わやく」や「わわく」と訛り、「わんぱく」になった



お転婆

オランダ語で慣らすことができないという意味のontembaar(オテンバール)からという説

足早に歩くことを「てばてば」と言ったことから、おを付け「おてば」転じてお転婆という説

オランダと交易がある以前からお転婆という言葉があったことから後者が有力とされる


ドラ息子

なまけるという意味の「のら」からこれを強調するようにドラ息子

金を尽く=鐘を突くという説が見受けられるがそのような事実は無い



アフロ

アフリカの、アフリカ系のという意味、黒人の髪型がこのような感じだったため


挙句の果て

挙句とは短歌の下の句、強調するため同じ意味の果てを足し

挙句の果てとした


今際の際

今限り=いまわ

これでおしまいの二重強調で今際の際というように


土壇場

文字の意味は土を盛って作った場所

処刑場所が土壇場であったため、土壇場=切羽詰った場面


切羽詰る

切羽1
切羽とは、刀の画像部分、鍔(つば)と鞘、柄に接する部品

これが詰まってしまうと刀が抜けなくなりどうにもならなくなる


立ち往生

元々は立ったまま死ぬこと

弁慶が立ち往生したことで兵士が身動きできなくなったことから今の意味に転じた


とどのつまり

出世魚のボラがハク→オボコ(クチメ)→スバシリ→イナ→ボラ(トド)となることから

トド(止ど)=打ち止めからこれ以上どうにもならないこと


後釜

かまどの火が残っているうちに次の釜を置いたことから


気になったものをピックアップしてみました

このサイトだけで一日潰せるくらい楽しめる気がする

雑学って、楽しいよね


ノシ
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

帝王切開

当たり前に使われる言葉ですが、何故『帝王』?


元々はドイツ語でKaiserschnittですが

これを訳し間違えkaiser(皇帝)schnitt(切開)としてしまった


訳し間違えって結構多いですよね



ならず者

手に負えず、どうにもならない者


ブス

漢字では『附子』と書き、トリカブトの根の意味になります

トリカブトの毒で神経が麻痺し、無表情になることから転じて醜い顔を指す言葉に


アバズレ

暴れ者、軽率な者(あばけ者)が世間擦れしていることから

品行が悪く、厚かましい女性を指す言葉に


ワンパク(腕白)

元気いっぱいなら色は黒くなるはずですよね

余談ですが外に出ないお嬢様のことを英語でブルーブラッド(青い血)と言います

肌が白く透き通り、血管が青く見えることから


腕白は当て字で不正や無道を意味する枉惑(わうわく)」が「わやく」や「わわく」と訛り、「わんぱく」になった



お転婆

オランダ語で慣らすことができないという意味のontembaar(オテンバール)からという説

足早に歩くことを「てばてば」と言ったことから、おを付け「おてば」転じてお転婆という説

オランダと交易がある以前からお転婆という言葉があったことから後者が有力とされる


ドラ息子

なまけるという意味の「のら」からこれを強調するようにドラ息子

金を尽く=鐘を突くという説が見受けられるがそのような事実は無い



アフロ

アフリカの、アフリカ系のという意味、黒人の髪型がこのような感じだったため


挙句の果て

挙句とは短歌の下の句、強調するため同じ意味の果てを足し

挙句の果てとした


今際の際

今限り=いまわ

これでおしまいの二重強調で今際の際というように


土壇場

文字の意味は土を盛って作った場所

処刑場所が土壇場であったため、土壇場=切羽詰った場面


切羽詰る

切羽1
切羽とは、刀の画像部分、鍔(つば)と鞘、柄に接する部品

これが詰まってしまうと刀が抜けなくなりどうにもならなくなる


立ち往生

元々は立ったまま死ぬこと

弁慶が立ち往生したことで兵士が身動きできなくなったことから今の意味に転じた


とどのつまり

出世魚のボラがハク→オボコ(クチメ)→スバシリ→イナ→ボラ(トド)となることから

トド(止ど)=打ち止めからこれ以上どうにもならないこと


後釜

かまどの火が残っているうちに次の釜を置いたことから


気になったものをピックアップしてみました

このサイトだけで一日潰せるくらい楽しめる気がする

雑学って、楽しいよね


ノシ
スポンサーサイト

【2012/04/29 00:12】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。