とりとめのない日々の出来事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


嫁がこれでこれでしてってラノベのタイトルっぽいね

>挨拶

ということでフードコート?です

CIMG1897.jpg

メニューはこんな感じ

各国の代表的な麺類でしょうかね

CIMG1898.jpg

左:ミーゴン
右:ラグマン

びっくりするくらい小さいです

何種類か食べられるようにという配慮だそうで

CIMG1899.jpg

左:蘭州牛肉麺
右:ラクサ

あとはトムヤンクンとフォーも食べてきました


えー、全体的な感想ですが


ドッグフードみたいな臭いでした

だいたいそんな感じでしたね、食べれば食べるほど気力が奪われます

例外としてミーゴンは甘い煎りたまごの味、麺も野菜もそんな味

トムヤンクンはひたすら辛い、レモンの香りが紛れた辛さ

甘党な私にはとても食べられませんでした

店内が薄暗く見栄えもしないといことも手伝ってテンション下がりまくりです

もしも一人で行ったなら一口食べて立ち去った

塩分控えめなのか味がよくわからない

そして漂う獣のにおい、肉がもれなくペディグリーチャム風味

もうゴールしてもいいよね、


内装が救いでした

あざとい

あざとい、さすがラグマンあざとい

ぽっけもん

ハングルってだけでパクりっぽいと思うのは心が汚れているからね


韓国

トイレの案内

こいつら韓国をなんだと思ってるの? お前が言うか?

だいたいこんな感じ

ドリンクバーをつけなかったことを激しく後悔したのでした

みんなはここに行くときはテンションを下げないように気を付けてね

ご飯食べてるのに死にたくなる不思議な空間だよ

以上でカップヌードルミュージアム散策記終了です


次回 河童橋再び

下ネタ多めだけど大目に見てね

ノシ

スポンサーサイト

【2011/12/06 02:16】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。