とりとめのない日々の出来事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日iPad買いにいくよ!

どこも品切れらしく取り寄せでも32GBのやつしか無いようでした(´・ω・`)

>挨拶

検証、といっても大したことはしてません

タバコがゆっくりと燃えるのは紙が特殊だからだとテレビで観たことがあるのです

家にあるタバコがもうラスト1本なので試料として使った紙は一種類だけです

期待通りの結果にならなかったのでよほど暇な方だけ続きをドゾー

とりあえずタバコの準備です

もともと包まれていた紙をはがし葉っぱだけ取り出します

今回使用したタバコはピース

それを円錐型にした紙にねじ込みます

CIMG1281.jpg

吸い口側はこんな感じ

CIMG1280.jpg

使用した紙はクッキングペーパーのような材質のタバコの梱包用紙です

wktkしながら点火!

点火

動画ファイルから切り出したので妙な感じ

果たして噂は本当なのか

タバコはメラメラ燃え始めるのか





燃えかけ

普通に吸えちゃいました・・・・

なにこの肩すかし

これが現実か・・・

結果
 全然面白くない、普通に吸える
 葉っぱの隙間が多いのでキツさが薄れ吸いやすい味に

考察
 もともと燃えにくい紙で巻いたタバコは普通に吸える
 模造紙やフラッシュペーパーを使えば面白い結果になったかもしれない
 次回があればそちらで挑戦したい
フラシュペーパーは手品で使う一瞬で燃え尽きるアレです

国産たばこの生産再開を切に願う

最後の一本でなにやってんでしょうね、ドンマイ!

さて、大学のレポート(のようなもの)課題でもやるか


ノシ


追記

くやしかったので最後の虎の子ショートホープをばらしてみた

サンプルはコピー用紙

結果

CIMG1285.jpg

これも普通に吸えた

結論

テレビで観た内容は嘘だったあるいは私の記憶違い

もうなにも信じない



追記を閉じる▲

【2011/04/27 00:36】 | 日記
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。