とりとめのない日々の出来事
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


\ ⊂[
  \/ (⌒マ´
  (⌒ヽrヘJつ
    > _)、      , -─-、
    し' \_) ヽヾ\,マミ-─-'
          丶*(ノノ`ヽ)
           ξ_ ^ω^ξ (  ティロ・フィナーレを申し込む!
                  (⌒
              ⌒Y⌒

>挨拶

2chの怖い話に触発されました

死ぬほど洒落にならない怖い話

流されやすい子です



 暑さがいまだに後を引いている初秋、去年登録したtwitterにダイレクトメッセージが届いた。

『・ソ縺・▽繧ゅ∩縺ヲ縺・k縺吶$縺昴%縺ァ』

どういうわけか文字化けしていたのだがプロフィールを確認してみたところ年齢も私と近く、また私と同じくとあるマイナーなバンドが好きだということだった。

 登録して間もないようでツイートは1件もなかったのだが軽い気持ちでフォローしてみることにした。

 そいつのつぶやきは『~なう』といったテンプレ通りのものだけなのだが、酷く気になるものだった。タイムラインを確認すると私の行動とぴたりと合致するのだ。

 最初は『授業なう』『夕飯なう』といったもので、こいつも学生だから似たような生活をしているんだな、と思っていたが『○○駅なう』『カラオケなう』ひどいときには『賢者モードなう』など偶然にしては出来すぎなつぶやきが続き1週間ほどで気持ち悪く思うようになった。まるで私の生活が筒抜けのようで…

 そいつのステータスを確認、『フォローしている1、フォローされている1』

 いよいよもって不気味だ。ひとまずそいつのフォローを解除、するとすぐさまダイレクトメッセージが届く

『・ソ縺ゥ縺・@縺ヲ縺ッ縺壹☆縺ョ・・』

 なんなんだこいつは、今回も文字化けしている。これ以上関わりたくなかったのでこいつをブロック設定にしてしばらくはログインしないと決めた。

 翌日大学で友人に相談してみるも面白がってそいつをフォローしだす始末、人が本気で困ってるというのに、この友人との付き合いを考え直さないといけないな


 
 数日後、その友人が私に別アカウントで書き込みをしているのではないかと尋ねてきた。あの日以来書き込みをしていないこともありそう思われたようだ。

 もちろん私はそんなことはしていない。それを証明するため次の休日に友人と1日中一緒にいることになった。私が一緒にいる間にそいつがタイムラインに現れればそれが証拠になるだろう、ということだ。


 そして休日、友人をマンションに招きモンハンやポケモンで時間をつぶす。友人の携帯でtwitterを時折確認しながら
6時間ほど経過しただろうか、しかしあいつはタイムラインに顔を出さない。つぶやきの履歴をみればいつもは数時間おきには現れているというのに…

 しびれを切らした友人が私の携帯を奪う。見られて困るものもないので見守る、しばらく携帯のボタンを操作していた友人の眉が吊り上った、どうしたのかと尋ねると携帯を私につき返す。

 釈然としないまま画面を確認、そこにはtwitterのホーム画面が映されていたが、私のホーム画面ではない、なんのつもりなのかわからずスクロール……『あいつ』のホーム画面だ。

 すべて友人のいたずらだったのかと怒りをぶつけようとした時、友人が声を漏らす、『やっぱりお前の自演だったんじゃないか、ページ開いたらこの画面だったぞ』

 わけがわからない、私がそんなことする意味がない、と弁明するが呆れ顔の友人。最終的にはお前がやってたんだろ!と友人につかみかかる。友人の顔が恐怖に歪んでいるが知ったことではない。マウントポジションをとり殴打、しばらくして警察に取り押さえられる。どうやら隣人があまりの騒ぎに通報したようだ。

 友人は救急車で運ばれ、私はパトカーで連行された。事情聴取され経緯を話すとなにやら別の施設へ運ばれてしまった。




そこで私は統合失調症と診断された。

                       おわり

読んでくださった方、どうもありがとうございました

最初はストーカーか霊って設定で書き始めたのですが展開や終わらせ方が思い浮かばすこのような終わり方に

徹夜で書いたので変なテンションになりピクシブにも投稿しちゃった、テヘ☆ THE・黒歴史

文字化け部分は『いつも見ている』的な言葉と『なんで拒否するの?』みたいな言葉を化かせてあるという裏話

興味ないですか、そうですか


太陽の光が目に優しくないので失礼します

ノシ



追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2011/06/09 06:02】 | 書き物
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。